エシカミー オリジナル|スッキリアロマキット

エシカミー オリジナル|スッキリアロマキット

商品コード:0700000005234

在庫なし

6,550円(税抜)
ご注文金額5,500円(税込)以上で送料無料
【在庫に関しての注意事項】
在庫に関しまして、一定時間で更新しておりますが最新情報でない場合がございます。その為、更新のタイミングにより、ご注文いただいても在庫切れの場合がございます。大変恐れ入りますが、予めご了承くださいますよお願い申し上げます。

商品説明

<17セット限定>
エシカミー で大人気のハーブファーマシーの「もったいない キット」が数量限定で発売!
定価13,100円(税抜)のセットが50%OFFの6,550円!
期限が少し短いものや、パッケージに傷があり市場には出せないものを、特別な価格でエシカミーで販売いたします!
こちらのセットは花粉などで肌がゆらぐこの季節、特に人気のアイテムを揃えました。

<セット内容>
ダマスクローズアンドエキナセア トナー(95ml/現品)
ハーバル バーム(20ml/現品)
EZブリーズ バーム(20ml/現品)

<ダマスクローズアンドエキナセア トナー>
高揚感のある香りを放つローズウォーターベースのトナーは、エキナセア配合のミストタイプの化粧水。
肌を引き締め、ハリを与え健やかに保ち整えます。
本格的に英国でエキナセアを栽培したのは、ハーブファーマシーが初めてというほど、英国産のエキナセアにこだわった化粧水です。
毛穴、キメなど整えます。
保湿を感じやすくするために、増粘させたり面活性剤など使用していませんので植物から抽出したトナーは、一瞬さっぱりとした使用感ですが、緩やかに肌の基礎を作ります。
植物から得る保湿は化粧水としてお肌に良い結果をもたらしてくれます。
すべての肌タイプのための素晴らしい天然の植物水からなるトナーです。

<ハーバルバーム>
ヨーロッパで特に人気のある、肌荒れを防ぎお肌を守るコンフリー葉エキスを贅沢に配合。
開発者であるポール・リチャーズが、ガーデニングが盛んなイギリスでガーデナーである友人に頼まれ商品化したアイテム。

<EZブリーズバーム>
胸元や背中などに塗るとユーカリやミントのさわやかな香りが広がります。
リフレッシュしたい時におすすめのバームです。
鼻周りに塗ることで花粉の季節のムズムズ対策にも。


<使用期限>
最短で2020年7月までのものとなります。

※環境に配慮し、簡易梱包にてお送りさせて頂いております。
※ 各商品の詳細や使用上の注意は関連商品より、各商品ページにてご確認ください。
※パッケージにヘコみ、汚れ、破れがございます。特別キットの為、返品は承りできません。ご了承くださいませ。

成分

ダマスクローズ&エキナセアトナー全成分:ダマスクバラ花水、ムラサキバレンギク花/葉/茎水、フェノキシエタノール/ベンジルアルコール/ソルビン酸K、乳酸

ハーバルバーム全成分:ハイブリッドヒマワリ油/コンフリー葉エキス/コンフリー根エキス、ホホバ種子油/コンフリー葉エキス、ミツロウ、シア脂、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油

EZブリーズバーム:ハイブリッドヒマワリ油、ミツロウ、ユーカリ葉油、アルテア根エキス、セイヨウハッカ油、スペアミント油、レプトスペルムムペテルソニイ油、ローズマリー葉エキス

使い方

<使用方法>
ダマスクローズ&エキナセアトナー:ダマスクバラローズウーターをベースに、エキナセアの花茎水にてお肌に潤いを与える化粧水です。
不要な乳化剤などを使用せず植物水で構成された化粧水はさっぱりとした使用感ですが、お肌を元気に、キメを整える化粧水。
朝晩、洗顔後適量をスプレーし、馴染ませます。

ハーバルバーム:ご使用前に少量を取り、手の平か指で温めて柔らかくし肌につけますと素早く浸透します。特に乾燥肌を柔らかく整え保護します。
全ての肌タイプに。又フェイスとボディにご使用頂けます。

EZブリーズバーム:上半身胸元と、背中、肩甲骨周辺に薄く広く塗ります。

使用上の注意

※肌に異常を感じた場合は、すぐ洗い流しご使用を中止してください。
※EZブリーズバームは妊娠、授乳中の方はご使用をお控えください。

ブランドストーリー

イギリス生まれのパワフルなハーブを閉じ込めたハーブファーマシー。
バーム美容の先駆者、バーム美容のキング&クイーン。
植物は子供の頃の共同創設者でもあり植物学博士でもあるポール・リチャーズに大きな影響を与えました。彼の権力、財産、そしてハーブへの情熱は、10年以上前に彼自身の有機農場とハーブファームの名を確立する情熱へと導きました。
カレンデュラや自慢のハーブでもあるマーシュマローまで、最高級のハーブを使用した私たちの受賞歴のあるスキンケアを使用していただければ実感できるはずです。

冬の寒さの後、春の初めに、私たちは前年の作物から集めた最高の状態の種子を使って手作業で私たちのハーブを蒔きます。これはゆっくりとした繊細なプロセスですが、時間を掛ける価値があります。ほとんどすべてのハーブは淡い春の日差しの中で発芽します。夜が暖かくなってきたら、畑に苗を慎重に植えます。豊かな土壌に囲まれた、壊れやすい新緑の芽のハーブの列に
一本一本を手で慎重に世話をされ、ハーブは強くて健康的な植物に成長します。畑は色彩豊かです。蝶、蜂、その他の小さな生き物達。6月から9月までの長い夏の日照によって、小さな、それでいてチームとなったハーブ達が数百キロのハーブと花となります。繊細な花びら、各植物の使用できるすべてを1つ1つ目視で選び手で収穫します。
水を使用しない、お肌に悪いものは一切使用しない商品作りとバームなどが特徴です。