ご利用規約 | ethicame - エシカミー -

Term of Serviceご利用規約

利用規約

株式会社ピー・エス・インターナショナル株式会社(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する「ethicame」サービスの利用に関して、以下のとおり本規約を定めます。

第1条(本サービスの内容)

本サービスとは、「ethicame」と称するウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)上で本サイト上に掲載された商品等(以下「本商品」といいます。)の購入申込みができるサービスをいいます。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
(1)「利用者」とは、本サイトの全ての利用者を意味します。
(2)「会員」とは、利用者のうち、本規約を承認の上、本サービス上の無料会員への入会申込みを行い、当社が承諾したお客様又は当社が別途定める方法により会員登録を許諾したお客様を意味します。
(3)「会員ID」とは、会員が本サービスの入会申込み時に入力又は登録後に変更したメールアドレスに従い、当社がユーザー情報を管理するために用いる識別情報を意味します。
(4)「定期購入用商品」とは、本商品のうち、定期購入が可能な商品を意味します。
(5)「購入周期」とは、本サービス上で会員が設定した、2回目以降における売買契約の定期購入用商品の購入申請までの目安期間を意味します。

第3条(利用規約の適用)

1.本規約は、本サイト上で、本サービスを利用する際の一切の行為に適用されます。
2.利用者は、本規約に同意のうえ本サービスを利用するものとし、本サービスをご利用いただくことによって、本規約を承諾いただいたものとみなします。利用者は、自らの意思と責任のもと、本サービスを利用するものとし、利用に関わるすべての責任は利用者が負うものとします。
3.当社が本サイト上で掲載する本サービスの利用に関する事項は、本規約の一部を構成するものとします。
4.本規約の内容と本規約とは別途に行われた掲載事項及び説明等が異なる場合には、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第4条(入会申込み)

1.入会を希望する者(以下「入会希望者」といいます。)は、当社に対して、本規約を遵守することに同意し、かつ、当社の定める事項を届け出ることにより、入会申込みを行うことができます。ただし、入会希望者本人が入会申込みの手続を行うものとし、第三者に行わせることはできません。
2.入会希望者が未成年者である場合、親権者の同意を得た上で入会申込みを行うものとします。なお、未成年の会員は、本サービスの利用に際し、本商品の購入申請その他の意思表示をする場合も、親権者の同意のもとに行うものとします。万一、親権者の同意があると偽った場合や成年者であると偽った場合などは、会員は当該意思表示を取り消すことはできません。
3.会員は、入会申込み時その他当社からの依頼により申告する際、いかなる虚偽の申告も行わないものとします。
4.会員は1つの会員ID・パスワードのみを保有できるものとし、複数の会員ID・パスワードを保有することはできないものとします。
5.会員登録手続は、入会申込みに対する当社の承諾をもって完了するものとします。ただし、当社は、次の場合には、会員の対象(以下「会員対象者」といいます。)から外れるものとし、その申込みを承諾しないことがあります。
(1)入会希望者が日本国外に在住し、又は日本国外の住所、配送先を登録した場合
(2)入会希望者が過去に本規約違反等により会員資格を除名された場合
(3)入会希望者が申込みの際に当社に届け出た事項に虚偽、誤記又は記入もれがあった場合
(4)入会希望者が当社に対する債務の支払を怠ったことがある場合
(5)入会希望者が当人名義以外のクレジットカード情報を登録した場合
(6)入会希望者が反社会勢力に属している場合、又はそのおそれがあると当社が判断した場合
(7)本サイトの運営が技術上又は経済上著しく困難な場合
(8)その他本サイトの運営に関して当社の業務の遂行上支障がある場合、又はそのおそれがあると当社が判断した場合

第5条(会員資格)

1.会員は、当社より前条の承諾を得た場合、本サービスにおいて当社所定のサービスを利用できるものとします。
2.会員は会員資格を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をしたりすることはできないものとします。

第6条(会員ID及びパスワードの管理)

1.会員は、会員登録時に定める会員ID、パスワードの管理責任を負うものとします。
2.会員は会員ID及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をしたりすることはできないものとします。
3.会員ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。会員ID及びパスワードが不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、会員は、当社に対し、その損害を賠償するものとします。
4.会員が保有する会員IDによりなされた本サービスの利用は、すべて当該会員の行為とみなすものとし、当該会員は、当該利用により生じた債務を負うものとします。ただし、当社の責めに帰すべき事由により、会員IDが第三者に不正利用された場合は、この限りではありません。
5.会員は、会員ID又はパスワードを第三者に知られた場合、あるいは会員ID又はパスワードが第三者に使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
6.会員は、定期的にパスワードを変更する義務があるものとし、その義務を怠ったことにより損害が生じた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。当社が特に認めた場合を除き、会員ID及びパスワードの再発行は行わないものとします。

第7条(会費等)

1.本サービスの会員登録は、無料とします。
2.本商品の代金については、当社が別途定める方式によりお支払いただきます。
3.本サービスの利用に伴う通信料は、利用者の負担とします。

第8条(届出事項の変更)

会員は、入会申込みの際に当社に届け出た事項に変更のあった場合は、当社に遅滞なく所定の方法により届け出るものとします。この届出を怠ったことにより会員が不利益を被った場合、当社は、一切責任を負わないものとします。

第9条(退会)

1.会員は、当社所定の手続きにより本サービスから退会することができます。なお、本サービスから退会した場合でも、会員は、当社との間で既に締結した売買契約の効力を否定することはできません。
2.会員が死亡した場合、当社は、当該会員がその時点で退会したものとみなします。

第10条(会員資格の停止・除名)

1.当社は、以下の事由がある場合、会員に何ら事前の通知又は催告をすることなく、会員資格を一時停止し、又は除名することができるものとします。
(1)会員ID、パスワード及び本サイトを不正に使用・利用し、又は使用・利用させた場合
(2)会員が本商品の購入代金を定められた時期までに支払わなかった場合
(3)会員に対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生等の申立てがなされた場合、又は、会員が自ら破産、民事再生等の申立てをした場合
(4)会員が申込みの際に当社に届け出た事項に虚偽の内容もしくは不足があったとき又はそのおそれがあるとき
(5)会員が当社に届け出ているメールアドレスに電子メールが不通のとき、又は会員が当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき
(6)会員が申込みの際に当社に届け出たクレジットカードの与信確認に問題が生じた場合
(7)反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、又はこれらと密接な関係を有する場合
(8)一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するために必要な場合
(9)会員が一定期間にわたって本サービスを利用していない場合
(10)会員が本サイトの運営又は他の会員の本サイト利用を妨害し支障を及ぼし又は及ぼすおそれがある行為をした場合
(11)会員が、会員対象者ではないことが判明し、又は会員対象者の地位を失った場合
(12)その他、会員が本規約のいずれかの条項又は当社が本サイト上で定めた事項に違反した場合
(13)その他、会員として不適格と当社が判断した場合
2.当社は、会員が前項の各号の事由がある場合、当該会員に対して第25条第2項で定める売買契約の解除等を講じることができるものとし、当該会員はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれにより損害又は不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。
3.会員資格の停止又は除名の措置を受けた会員は、当該措置の理由の開示を求めることができないものし、当該措置について争わないものとします。

第11条(本規約の変更)

1.当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約を随時改定することができるものとします。
2.当社は、前項による本規約の変更をするときは、その効力発生日を定め、かつ、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生日を、会員に対し、本規約変更の効力発生日前に、通知するものとします。ただし、文言の修正等、会員に不利益を与えるものではない軽微な変更の場合には、当該通知を省略することができます。
3.本規約変更の効力発生日後に本サービスの利用を行った場合、会員は本規約の変更に同意したものとみなします。

第12条(連絡・通知の方法)

1.当社は、本サービスの利用に関して、書面の送付、電子メールの送信、本サイトにおける告知その他当社が適当と認める方法により利用者に通知を行うことができるものとし、利用者はこれに同意するものとします。
2.当社は、前項の通知を行うときは、会員が入会申込み時(届出事項の変更を行った場合は、当該変更時とします。)に届け出た連絡先ないし利用者が購入申請時に入力した連絡先に対して通知を行えば足りるものとします。
3.会員がこれらの変更・修正等の届出を怠ったことにより通知が不到達となった場合でも、当社は、会員又は第三者に生じる結果及び損害等について一切責任を負わないものとします。

第13条(個人情報の取扱)

1.当社は、個人情報を当社の「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。
2.利用者は、当社が、本サービスの利用に係るログデータ等(本サイトへのアクセス履歴のほか、本商品の購入履歴も含むものとし、以下、「利用情報」といいます。)を取得することを承諾するものとします。
3.当社は、前2項にかかわらず、個人情報及び利用情報を、以下の各号に定める場合に、契約等により個人情報及び利用情報を適切に管理するよう義務づけた第三者に提供することがあります。
(1)利用者が、個人情報及び利用情報の開示について同意している場合
(2)当社に対して、法令により、あるいは、法令に基づき利用者の個人情報及び利用情報の開示を求められた場合
(3)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報及び利用情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合
(4)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報及び利用情報が提供される場合
(5)本商品の代金の決済に関する当社提携先の事業者に開示する場合
(6)本商品の発送又は本サービスの提供のために必要な場合
(7)本規約の執行、当社の本サービスの運営又は利用者の保護のために、個人情報及び利用情報の開示が合理的に必要な場合
(8)その他、個人情報の保護に関する法律その他の法令で認められる場合

第14条(秘密保持)

利用者は、本サービスに関連して当社が利用者に対して秘密に扱うことを求めて開示した非公知の情報につき、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密として取り扱うものとし、第三者に公開又は漏洩してはならないものとします。

第15条(本サービスの変更及び廃止)

当社は、いつでも本サービスの内容を事前の告知なく、変更又は廃止することができるものとします。当該変更又は廃止に伴い、利用者に不利益や損害が発生した場合でも、当社はその責任を負わないものとします。

第16条(本サービスの中断、停止)

1.当社は、以下の何らかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、又は停止することがあります。
(1)本サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を行う場合
(2)火災、停電、天災、システム障害などにより、本サービスの提供が困難な場合
(3)戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
(4)本サービス提供のためのシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
(5)必要な電気通信事業者の役務が提供されない場合
(6)法令等に基づく措置により本サービスを運営できない場合
(7)その他、当社が本サービスの一時中断もしくは停止が必要であると判断した場合 
2.当社は、本サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、利用者が被ったいかなる損害についても一切の責任を負わないものとします。

第17条(知的財産権)

本サイトを含む当社ウェブサイトを構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等についての一切の権利(所有権、著作権その他の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属します。利用者は、方法又は形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、上映、公衆送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案その他利用者個人の私的使用の範囲を超えて利用又は使用してはならないものとします。 

第18条(禁止行為)

1.利用者は、本サービスの利用にあたって、以下に該当する行為又はそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
(1)本サービスを不正の目的をもって利用する行為
(2)当社、業務提携企業その他の第三者の名誉もしくは信用を毀損し、又はプライバシーを侵害する行為
(3)詐欺等の犯罪に結びつく行為
(4)第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(5)コンピュータウイルスなど有害なプログラム等を送信もしくは提供する行為、又は推奨する行為
(6)当社、業務提携企業その他の第三者の情報を改ざん、消去する行為
(7)当社、業務提携企業その他の第三者の設備を不正に利用し、又はその運営に支障を与える行為
(8)法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為
(9)本サービスの運営を妨害する行為
(10)過度な返品及びキャンセル行為等本サービスの提供に支障をきたすおそれのある行為
(11)クレジットカード等を不正使用して本サービスを利用する行為
(12)本サイト上で入力する事項その他当社からの依頼により申告する事項につき、虚偽の内容を申告する行為
(13)その他当社が不適当と判断する行為
2.利用者が本規約に違反することにより、当社が何らかの損害を被った場合、当社は利用者に対して当該損害の賠償を請求できるものとします。

第19条(責任の範囲)

1.当社は、当社が当事者となって利用者に販売した本商品に関して、当社の責めに帰すべき事由に基づき利用者に損害が生じた場合、本規約の定める範囲内で、直接かつ現実の通常損害に限り、当該本商品の販売代金を上限として損害を賠償します。
2.当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サイトの表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
3.当社は、利用者が本サービスを利用する際に発生する通信費用や設備投資について、一切負担しないものとします。
4.当社は、利用者が本サイトを利用する際に、コンピュータウイルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しないものとし、利用者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
5.当社は、利用者が本サイトを利用する際に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切しないものとし、利用者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
6.当社が相当の安全策を講じたにもかかわらず、以下の事由により損害が生じた場合、当社はいかなる責任も負わないものとします。
(1)通信回線やコンピュータ等に障害が生じたことにより、本サイトのシステムの中断・遅滞・中止等によって発生した損害
(2)本サイトが改竄されたことにより生じた損害
(3)本サイトに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害 
7.当社は、利用者が本サイトを利用できなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
8.上記各項記載事項の他、本サービスのご利用にあたり利用者に発生した一切の損害について、当社は原則として責任を負いません。
9.当社と利用者との契約が、消費者契約に該当する場合において、利用者に発生した損害が、当社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、当社に故意又は重大な過失がある場合を除いて、利用者について発生した直接かつ現実の通常損害を本商品の対価を上限として賠償するものとし、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた損害、逸失利益、間接損害又は特別損害については責任を負いません。
10.本条は、利用者に対する当社の責任の全てを規定したものであり、当社は、本条に定める他は、いかなる場合でも、利用者の逸失利益、間接損害、特別損害、弁護士費用その他の本条に規定のない損害を賠償しないものとします。

第20条(業務委託)

利用者は、当社の指定する委託先に対して、本規約に基づく本サイトの企画・編成・運営及び本商品の発送等の業務を委託することを予め同意するものとします。

第21条(契約上の地位の譲渡等)

1.利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、利用者と当社との一切の契約上の地位又は同契約に基づく権利義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
2.当社は本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並び利用者が届け出た情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第22条(商品購入サービス)

1.商品購入サービスは、当社が定める方法で、利用者が、本商品を当社から購入することができるサービスです。
2.当社は、本サービスにおいて売買される本商品につき、本商品の表示記載の内容以外の点については、その品質、性能、他の商品との適合性その他のいかなる保証も行いません。ただし、当社の故意又は重過失の場合は除きます。

第23条(本商品の購入申請)

1.本商品の購入を希望する利用者は、本サービス所定の方法で本商品の購入申請を行うものとします。ただし、当社は、利用者に対して、予め、本商品のうち特定の商品につき、購入申請可能な個数の上限を設定することがあります。
2.利用者と当社との間の売買契約は、前項の購入申請に対し、当社から承諾の通知をした時点で成立するものとします。
3.購入申請とは、本商品購入の意思表示であり、一度購入申請を行った場合、これを利用者の側から一方的に変更・取り消すことはできないものとします。また、万が一、利用者側から変更・キャンセルがなされた場合でも、当社は一切返金しないものとします(利用者が未だ本商品の代金をお支払いになられていない場合には、当社は本商品の代金を請求するものとします)ので、利用者は本商品の内容や取引条件をよく確認の上、購入申請を行うものとします。

第24条(定期購入用商品の購入申請)

1.定期購入用商品の購入を希望する会員は、定期購入用商品につき、本サービス所定の方法で定期購入用商品の購入申請を行うものとします。
2.会員と当社との間の、初回における定期購入用商品の売買契約は、前項の購入申請に対し、当社から承諾の通知をした時点で成立するものとします
3.2回目以降における定期購入用商品の売買契約は、購入周期に応じて当社の定めた基準日(以下「基準日」といいます。)を経過するごとに、翌購入周期の定期購入用商品の購入申請を行ったものとみなし、当社と会員の間において、基準日付で、翌購入周期分の売買契約が成立するものとします。
4.会員は、当社に対し、当社所定の方法により、購入周期に応じて当社の定めた基準日までに、翌購入周期の定期購入用商品の購入申請の停止を申し出ることができます。当該停止申出がなされた場合、前項の適用は排除され、翌購入周期分以降の売買契約は成立しません。
5.前項の停止期間中において、会員は、当社に対し、当社所定の方法により、基準日までに申し出ることによって、基準日以降の定期購入用商品の購入申請の再開を申し出ることができます。当該再開申出がなされた場合、本条第3項が適用され、基準日の経過をもって基準日付で翌購入周期分の売買契約が成立するものとし、前項の停止申出までの定期購入用商品の売買契約の継続期間が引き継がれるものとします。
6.会員は、当社に対して、当社所定の方法により、購入周期に応じて当社の定めた基準日までに、解約を申し出ることができます。当該解約申出がなされた場合、本条第3項の適用は排除され、会員が有する従前の定期購入用商品の売買契約上の地位は消滅するものとし、従前の定期購入用商品の売買契約の継続期間に応じた割引等を受けることはできません。
7.当社は、会員に対して、当社所定の方法で通知することにより、理由のいかんを問わず、いつでも定期購入用商品の売買契約の解除、並びに、会員の全部若しくは一部の定期購入用商品の購入申請に対する拒絶及び従前の定期購入用商品の売買契約上の地位を消滅させることができるものとします。
8.本条の定めに矛盾がない限り、定期購入用商品の売買契約についても、本商品の売買契約に関する規定が同様に適用されるものとします。

第25条(売買契約の解除)

1.当社は、利用者が当社の定める時期までに本商品の代金を支払わなかった場合、催告なく利用者と当社間の売買契約を解除することができるものとします。
2.当社は、以下に定める事由のいずれかに該当する場合は、催告なく利用者との売買契約を解除することができるものとします。
(1)利用者が日本国外に在住し、又は日本国外の住所、配送先を登録した場合
(2)利用者が本規約及び法令に違反した場合
(3)利用者が購入申請等の際に当社へ届け出た事項に虚偽、誤記又は記入もれがあった場合
(4)利用者が当社に対する債務の支払を怠ったことがある場合
(5)利用者が当社及び業務提携企業の運営・サービス提供又は他の利用者による本サイト利用を妨害し、もしくはそれらに支障をきたす行為を行った場合
(6)利用者が合理的な理由なく返品又は受取拒否をしたことがある場合
(7)当社が本サービスにおいて提示した本商品の代金、その他の販売条件に、明らかな誤記があったことが判明した場合
(8)当社が会員資格の一時停止又は除名をした場合
(9)その他当社が不適当と判断した場合

第26条(代金の支払及び本商品の配送等)

1.当社と、利用者との間で本商品の売買契約が成立した場合、当該利用者は当社の定める方法に従い、当該代金全額を支払うものとします。なお、支払方法によっては別途手数料をご負担いただく場合があります。
2.本商品の所有権は、利用者に本商品の受渡しが現実になされた時点で利用者に移転するものとします。
3.当社は、当社の定める方法により、利用者が当社に届け出た住所へ本商品を配送します。ただし、配送先は、日本国内の住所で当社が認める住所に限るものとします。
4.利用者は、当社所定の方式により届け出ない限り、本商品の配送先を変更することはできないものとします。
5.当社からの本商品の引渡義務の履行は、購入時に指定した住所への本商品の出荷をもって、完了したものとします。当社は、配送先不明等によるトラブルに関しては、利用者が登録している連絡先へ連絡すること、及び本商品購入の際に指定した送付先に商品を出荷することにより、当社に故意又は重過失がある場合を除き免責されるものとします。
6.本商品の引渡し期日は、当社が別途定める日時とし、やむを得ない事由等により当初の引渡し期日を変更する場合があります。なお、利用者が購入申請時に入力したお届け日の指定にかかる日付及びお届け時間は、あくまで引渡日の目安を定めるものに過ぎず、実際の引渡日がお届け日の指定にかかる日付及びお届け時間に遅れた場合でも、当社は当該遅滞による責任を一切負いません。
7.本商品の配送に関わる送料は、利用者が負担するものとします。

第27条(本商品の返品、交換)

1.利用者は、利用者都合による本商品の返品及び交換ができないことをあらかじめ了承するものとします。
2.利用者は、本商品受領後8日以内(以下「検査期間」といいます。)にこれを検査し、本商品の種類、品質又は数量に関して、契約の内容に適合しない(以下「不適合」といいます。)ときは、具体的な理由を付して、直ちに当社に申し出るものとします。
3.利用者は、当社に対して、本商品受領日から8日以内に、具体的な不適合の内容を示して通知した場合に限り、当社は、本商品の代替品の引渡し又は不足分の引渡しによる履行の追完を行うものとします。本商品の不適合に関する当社の責任は、本条に定めるものに限られ、利用者は、本商品の不適合を理由として、本商品の修補、代金の減額、損害賠償の請求、契約解除その他いかなる請求も行うことはできません。

第28条(ポイントの取扱い等)

1.当社は、会員に対して、売買契約時その他当社がポイントを付与すると判断した場合に、当社が定める基準に従ってポイントを付与することがあります。
2.ポイントは、本サービス上での購入取引の際に、当社の定める基準に従って代金に充てることができます。
3.会員は、ポイントを前項の方法に限り利用できるものとし、それ以外の、現金、財物その他の経済的利益と交換することはできません。
4.当社は、会員に対し、理由のいかんを問わず、ポイントの払い戻しを行いません。
5.会員は付与されたポイントを会員間ないし会員第三者間で共有、合算、贈与、賃借、質入れ及び譲渡することはできません。
6.ポイントの有効期限は、会員が本サイト上で最後に本商品を購入した日から起算して1年間を過ぎた時点までとします。有効期限を過ぎた未使用のポイントは失効し、その後再度利用することはできません。
7.当社は、会員に対して、別の有効期間を定めたポイントを付与することがあり、その場合は、会員が当社の定める期間を超えて購入取引における利用を行わなかった場合、ポイントは自動的に消滅します。
8.当社はポイントを付与した後に、ポイントの付与の対象となった売買契約の解除その他当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由が生じた場合、当社は、会員に付与したポイントを取り消すことができます。
9.当社は、以下の各号のいずれかに定める場合、会員の事前の承諾なく、会員の有するポイントの全部又は一部を失効又は取り消すことができます。
(1)会員が本サービスにおいて退会手続を行った場合
(2)会員が本規約に違反した場合
(3)会員が本サービスの利用禁止、停止措置等を受けた場合
(4)会員が不正な手段によってポイントを取得した場合
(5)当社がポイント制度を廃止すると判断した場合
(6)その他当社が付与したポイントを取り消すことが適当と判断した場合
10.当社は、失効又は取り消したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。

第29条(クーポンコードの利用)

1.クーポンコードとは、当社の定める基準に従って発行される割引コードであり、利用者は、当社所定の手続及び条件に従い、代金からクーポンコードごとに定められた所定の金額分(以下「割引額」といいます。)の割引きを受けることができます。
2.クーポンコードには所定の有効期限が付されることがあります。有効期限が切れたクーポンコードは利用できません。
3.クーポンコードは1回の注文にのみ利用でき、利用後はその権利が消失します。また、複数のクーポンコードを同時に利用することはできません。購入申請の際にクーポンコードを入力するのを忘れた際もあとから利用することはできません。すでに手続きが終了しているご注文のお支払いにもクーポンコードは利用できません。
4.クーポンコードを紛失された場合は、払い戻しや再発行は一切できません。万一、購入された本商品を返品した場合でも、その購入に使用されたクーポン分は使用済みとなり、再利用はできません。
5.利用者は、クーポンコードを他の利用者に譲渡又は転売することはできません。万一そのような行為が発覚した場合には当社は譲渡や転売を行なった利用者及びそのクーポンコードを使用した利用者の双方に対して、当社が被った損害の賠償を請求することができます。
6.代金が割引額を上回る場合、利用者は当社に対して、その差額を所定のお支払い方法に従って支払います。仮に売買契約が解除された場合でも割引額分は返金することができません。また、代金が割引額を下回る場合、差額の返金はございません。クーポンコードの割引額は本商品の代金に対して適用されるものとし、送料は適用対象外とします。
7.詐欺、偽装その他の違法行為等の不正行為により作成又は入手された疑いがあると当社が判断したクーポンコードにつき、当社は、いつでも使用を拒絶できるものとします。 また、第三者の不正行為を助長するような情報提供等を行なうなどの行為も全て禁止します。本人か他人が使用したのかに関わらず、不正使用に起因したすべての行為に対して、当社はその発生した逸失利益を含む一切の損害を当該行為者に請求できるものとします。
8.当社はクーポンコードの内容、利用条件、利用方法など、その取り扱いに関するすべてを利用者に予告なく変更することができるものとします。また、当社はクーポンコードの取り扱いをいつでも終了、及び一時停止することができます。

第30条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第31条(準拠法及び合意管轄)

本規約に関する準拠法は日本法とし、本サービスに関して当社と利用者との間で生じる一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020年11月1日 制定