Ethique クライメート・ポジティブ -CLIMATE POSITIVE- | ethicame - エシカミー - Ethique クライメート・ポジティブ -CLIMATE POSITIVE- | ethicame - エシカミー -
クライメート
・ポジティブ

エティークはクライメート・ポジティブです。
2021年3月時点でエティーク社が排出する二酸化炭素の120%をオフセットしています。

私たちのカーボンフットプリントは、毎年EKOSによって測定され、独立した評価プロセスを経ています。そして、Ecologi.comなどのさまざまな組織と協力して、このフットプリントをオフセットしています。

カーボンフットプリントの削減

エティークワンダーバーヒィーリキウイ

プラスチックフリーの固形バー

エティーク製品はプラスチックを使用しておらず、廃棄物の多い業界の製品を代替しているため、バーを販売するだけでポジティブな行動をしていることになります。エティークシャンプーバー1本の二酸化炭素排出量は、同等の液体製品と比べてわずか8%です。ボトル製品の大きなフットプリントは、主にプラスチックパッケージによるものです(25gのペットボトル1本を作るだけで150gの二酸化炭素が放出されます!)一方、エティークの一番大きな化粧箱はわずか9gです。(水の無駄遣いを考えるなら、プラスチックは最悪です。詳しくはこちらをご覧ください) さらに、空のボトルを化粧品工場に運び、中身が入った製品は、ほとんどは水が占めているため非常に重く、それを購入する店までの輸送コストがかかります。

100%再生可能なエネルギーで運営されるオフィス

Ecotricityは100%カーボンニュートラルな電力供給会社であり、さらに地域社会が所有する電力会社です。そのため、私たちの発電はすべて100%再生可能エネルギーで行われています。

Ecotricity

スタッフの出張とエティークの排出量

温室効果ガスの最大の排出源は、国際貨物輸送とスタッフの出張です。海外出張は必要な場合にのみ行い、その際には出張1回分だけでなく、2回分の排出量を相殺するようにしています。

飛行機での移動

ニュージーランド航空などの航空会社やSustainabletravel.orgなどのアプリを利用して、エティークチームすべての飛行機での移動に掛かる排出量をオフセットしています。

エティークチームの排出量相殺

Ecologiと提携し、チームのすべての個人生活と個人旅行、そしてエティークに直接帰属するものを相殺しました(つまり、すべての移動が2重に相殺されていることになります)。

Ecologi

Ecologiはゴールドスタンダードに認定されたオフセットパートナーで、エティークからの資金で、化石燃料を使ったエネルギー生産を減らす、メタン回収や太陽エネルギーなどの技術に投資しています。(これまでにオフセットした炭素量はこちらでご確認いただけます。)

国際貨物・スタッフの移動

温室効果ガスの最大の排出源は、国際貨物輸送とスタッフの移動です。
エティークはイギリス、ヨーロッパ、アメリカからのすべての注文に対応するため、アメリカとイギリスに現地の倉庫を開設しました。eコマースの注文をあらゆる場所に空輸する代わりに現地への倉庫への海上輸送を一括して行い、そこからお客様のもとにエティークをお届けしています。そうすることで、排出量が空輸のわずか3%に抑えられます。
世界各地の小売店への出店を拡大することで、小売店の倉庫への海上輸送も一括して行うことができます。

また、アメリカやイギリスなど、より大きなマーケットに近い場所での生産も検討しています。

写真:プラスチックフリーの輸送|コンポスト化の準備をするお客様 @chuuulae

コンポスト化できるプラスチックフリーの梱包

1回の注文に1本の木を

ご注文1件につき、1本の木またはマングローブを植樹しています。Ecologiは、マダガスカルやスリランカなど、最も必要とされている場所を選び、NGOや先住民、地元の人たちと協力して、などに苗木を植えています。Ecologiの森はこちら

私たちの目標は、2021年末までに40万本の木を植えることです。これは、私たちの現在のフットプリントの2倍以上にあたる、26,000トン以上の二酸化炭素*を相殺することになります。これが私たちが考える「クライメート・ポジティブ=気候変動にポジティブであること」です。私たちは、他が排出している二酸化炭素を、お金を払って大気から取り除いているのです。

*気温、樹種、成長速度、気候などの変数を考慮した上で、15本の木が20年かけて1トンの炭素を相殺する、世界的に認められている基準量

ethique Ecologi One tree for every order

“サステナビリティへのコミットメント -
カーボンフットプリントを継続的に最小化すること”

カーボンオフセットは解決策ではない

カーボンオフセットは、ゴールドスタンダードに認定されたプロバイダーを通じて適切に行われた場合、気候変動対策に役立つツールであることに注意することが重要です。しかし、それは解決策ではありません。私たちは「一般的なビジネス」によって大気中に放出される大量の温室効果ガスに追いつくだけの木やマングローブ、あるいは熱帯雨林を植えることはできません。そのため、私たちは毎年排出量を見直し、事業の改善点を継続的に検討しています。

私たちは、環境への影響を低減するための方法を継続的に検討しています。

どうやって参加するか?

私たちは、環境への影響を低減するための方法を継続的に検討しています。

森林に投資する団体から、新しいエネルギー技術に投資する団体まで、多くのオフセット団体があります。しかし、どの団体も同じではなく、それぞれの基準があることを知っておくことが重要です。いろいろ調べた結果、私たちはEcologiとEKOSをとても信頼していますが、もちろん他の団体もあります。
旅行に関しては、sustainabletravel.orgが素晴らしいです。

フットプリントを減らす方法

植物由来のものを選ぶ 生ゴミをなくす 空の旅を減らす

そして可能な限り、地元の食材を使用しましょう。

コンポストも利用しましょう!

代わりに自分の家の裏庭を探検しよう!

ファストファッションの購入をやめる 使い捨てプラスチックを排除する 消費を抑える

ファストファッション業界は、世界で2番目に深刻な環境汚染を引き起こし、非常に搾取的な業界といわれています。必要な物を買うようにし、修理しながら使い、流行を追いかけるのをやめましょう。

海や海の生き物を窒息させたり、生分解に数千年かかるといわれています。

世界の二酸化炭素排出量の45%は、世界中で作られ、輸送され、販売されているものから生まれています。もし私たちが買うものを半分にすれば、排出量を劇的に減らすことができます。

他にも興味がありますか?

私のお気に入りの本のひとつに、『Project Drawdown』があります。これは、科学的な評価と専門家のレビューを受けた、気候変動に対する解決策のトップ100(すでにあるもの)をリストアップしたものです。トップ5は、あなたを驚かせるかもしれませんよ。